お知らせ Aktuelles

 最新の情報はこちら >>> お知らせ


新潟ドイツ領事館跡記念碑の建立について


新潟日独協会について

新潟日独協会は、新潟から日本とドイツとの交流促進に向けて、新潟からさまざまな活動に取り組んでいるドイツが好きな人たちの集まりです。1977年5月26日に設立し、全国日独協会連合会に加盟しています。

 

あなたも交流の輪に加わりませんか?どなたでも入会できます(年会費:一般4,000円、学生1,000円)。

入会ご希望の方は、入会申込みページをご参照の上、事務局宛にお申し込みください。

 

入会申込ページはこちら >>> 入会申込み


主な年間活動

2019年度

 

〇春季例会・年次総会

・5月24日(金)

 トレフプンクト(情報交換会)・年次総会・懇親会

 

〇日独ゼミナール

 

〇ドイツ気分で信濃川クルーズ

 

〇新潟ドイツ映画祭2019【新潟市民映画館シネ・ウインドとの共催】

 

〇音楽関連イベント

・地元の音楽家を盛りたてドイツ音楽の魅力を広く市民に伝える

 

〇こだわりのシュトレンを味わう会

・11月24日(日)

 ドイツのクリスマスの風物詩シュトレンを味わいながらドイツ文化への理解を深める

 

〇クリスマス例会

・12月21日(土)

 

〇青年部の活動

・ソーセージ作り体験&留学生アテンド

・ドイツ大使主催パーティー

・オクトーバーフェスト ブース出展

読書会Sprachcafé および お茶会Stammtisch

  

〇ドイツ語圏からの来訪者受け入れ

 

〇関連事業・関連活動

・全国日独協会連合会総会参加 4月18日(金)~20日(土)

 

〇事業後援

・県内のドイツ関連イベントへの後援

・7月6日(土)フレンドシップ・フォース新潟様での講演

 「ハノーファーの魅力ー旧市街とヘレンハウゼン庭園ー&ドイツの日常生活から」

2018年度

〇トレフプンクト・年次総会・懇親会

〇日独ゼミナール①②

〇ドイツ気分で信濃川クルーズ

新潟オクトーバーフェスト2018

〇新潟ドイツ映画祭2018(新潟市民映画館シネ・ウインド共催)

〇シューベルト作曲:歌曲集≪冬の旅≫全曲演奏会

こだわりのシュトレンを味わう会

クリスマス例会

まつだいサマーキャンプ2018

ドイツ大使主催「秋祭り」参加

読書会Sprachcafé、お茶会Stammtisch

〇ドイツ語圏からの来訪者受け入れ

〇事業後援(県内のドイツ関連イベントへの後援)

 

2016~2017年度

〇講演会 :「日本とドイツの都市景観は何故違うのか」(講師:建築家 水島信 氏)

〇日独ゼミナール:「最新ドイツエネルギー事情」「魔女迫害の歴史とドイツ」

〇「ドイツの詩と歌曲の愉しみ」(於:りゅーとぴあ)講演と珠玉のドイツ歌曲

〇「新潟ドイツ映画祭 2016,2017」(於:シネ・ウインド)

〇「新潟まつり花火とドイツ気分で信濃川クルーズ」(於:信濃川ウォーターシャトル)

〇春季例会・年次総会 と クリスマス例会

〇 ドイツからの留学生・来訪者との交流

〇 若手の会 お茶会、サマーキャンプ、駐日ドイツ大使館「夏祭り」参加 など

〇 こだわりのシュトレンを味わう会

〇 全国日独協会連合会や駐日ドイツ大使主催行事への参加 

 



協会概要

<役員>

顧問:

アンティエ・グメルス、石﨑徹、ヴォルフガンク・ボックホルト、小田良彦、カール・ベンクス、クラウス・シュナイダー、笹川力、関妙子、高井盛雄、西村智奈美、水島信、皆川信子、山田和子

 

会長:

渡辺隆

 

副会長:

桑原ヒサ子、佐藤 孝、坂井康一

 

専務理事:

栗原道平

 

理事:

青柳正俊、伊藤 聡、井上経久、井原彩希、栄長敬子、江畑 徹、大渕智絵、清水忠明、谷山朝一、湯浅健次郎、和田直樹

 

事務局長(理事):

和田直樹

 

監事:

田村元人、横木剛

 

(2019年5月24日改選)

 

<会員>

法人会員:13名

個人会員:100名

学生会員:7名

 

<設立>

1977年5月26日

 

<住所>

〒951-8052

新潟市中央区下大川前通二ノ町2230番地3

万代橋ビルヂング11階 信濃川ウォーターシャトル(株)内

TEL:025-227-5200 FAX:025-227-5203

E-MAIL: niigata.nichidoku@gmail.com